青空雑貨店 Bear Home

~尾道の小さな手作り雑貨屋さん~ちくちく手作りの毎日をゆっくりのんびり日記に書いていきます。

福岡へ・・・・

家族5人で福岡へ行ってきました。

福岡へ行く一番の目的は・・・主人の用事。
主人には大好きなアーティストがいるのですが
土曜日に福岡ドームでライブがあったので
家族旅行兼ねて行ってきました。

いつもは大阪で行われるライブに行く事が多かったのですが、
たまには違うところにしようってことで、
福岡に決まりまったんです。

あ、主人の好きなアーティストはB'zです。

でね、その話はおいといて・・・・・

福岡で、すごくすごくすごくすごーーーく行きたい場所がありました。
そこは月に一度しか開かれない蚤の市。

旅行の日と同じだったらいいなぁって願っていたら通じたんです!!!

「風の市場 箱崎宮 蚤の市」
48_20100215123108.jpg
箱崎宮の参道に約200店舗もの骨董品のお店が並んでいました。
あっちもこっちも古いものだらけ。
歩いても歩いてもまだまだ続きます。
写真がうまく撮れませんでしたが、すごい賑わいです。
古いものの数も多いし、しかもすごく嬉しいお値段。
1.000yenのものは必ず800yenに負けてくれます。
これ絶対欲しいって思っても、悩んだ顔してたら勝手にお店の方がどんどん負けてくれます。
しかもあれとこれで1.000yenって感じで何個か一緒に買うともっとお得になります。

長い参道の道のりの中、ずーーと目が輝きっぱなしでした。
楽しすぎる蚤の市。
こんなとこ行ったらもう地元の骨董市にはいけません。

子供達の手も借りてたくさん買っちゃいました。
車にギュウギュウ。
もっと大きな物もお得ですごく欲しかったのですが、
持って帰れないから断念しました。
49_20100215123933.jpg
帰って買ったものを見てみるとブリキばかり・・・
ミルクを入れてたブリキがずっと欲しかったのですが
めぐり会えました。右後ろのもの。
しかもこれ何かと一緒に買ったので400yenくらいだったんです。
破格値です。

楽しすぎた蚤の市。
毎月でも行きたいくらい・・・
でもなかなかこんな偶然はないですよね。
もう一生来る事ないかもって気持ちで短い時間でしたが
一杯一杯楽しみました。

さてさてこれからゆっくりとブリキたちの置き場所を考えようっと。
楽しい作業です。

蚤の市の後は水族館へ・・・・・

楽しい週末を過ごしました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・そうそう主人がね、
私が蚤の市を見てる間にすごいもの飼っちゃいました・・・・・
・・・いや、買っちゃいました。
fuku.jpg
ちょっぴりリアルなお顔のこの子。
「なんでこんなの買ったん?????」とびっくり。
子供達は大笑いで大興奮。
この子ね、スイッチ入れたら腰をクネクネして踊りまくるの。
しかも流れる曲がミスマッチでカッコよくて
はじめは「また、こんなもの!!!」って思ってた私も
子供達と大笑いしました。
もちろん、帰りの車の中ではこの子が踊りまくっていました。

名前は福岡にちなんで『ふくちゃん』です。

楽しい福岡旅行でした。



ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 趣味と日記

[ 2010/02/15 12:59 ] 好きな場所 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する